All rights reserved. Copyright(C) 2002- Australia & Newzealand Pharmacy Group 転載、コピー禁止

ムサシQ&A集11〜20

Q&A集1〜10 Q&A集11〜20 Q&A集21〜30 Q&A集31〜40 Q&A集41〜50 Q&A集51〜
このQ&A集は転載を禁止します。

分類:スポーツサプリメント
輸入依頼されたい方は日本の個人輸入代行会社から「スポーツサプリ」のバナーをクリックしてください。価格・注文表が出てきます。
製品一覧はこちら サプリメント詳細はこちら

MUSASHIの2002年の(英文日本語訳)Q&A集です。その後の新製品は含まれていません。

Question:11-1
私は46才です。週に3回のウェイトトレーニングを5年間続けています。179cm、75kgです。もっと筋力をつけたいのですが、なかなかうまくいきません。何かアドバイスをお願いします。
Answer:11-1
あなたはプロテイン摂取を体重1kgにつき1.5-2g行う必要があります。LP1を1日2回クレアチンマッスルスタックとともに試してみるのもよいでしょう。
Question:11-2
私は45才の男性で、196cm、115kgです。妻は45才、155cm、60kgです。ともに12週間の「ボディフォーライフ」に参加しています。もっと筋肉をつけ、脂肪を減らしたいのですが、いいサプリメントはありますか?
Answer:11-2
プロテインフォーミュラを1日2回とって下さい。ファットロスフォーミュラだとティースプーン1杯を1日2回です。
Question:11-3
私は20才、体重76kg、身長は179cmです。筋肉をもっとつけたいのですが、ウェイトトレーニングをここ2ヶ月していません。また、始めようと考えていますが、サプリメントのいい組み合わせを教えて下さい。
Answer:11-3
クレアチンHMBWPIがいい組み合わせでしょう。
Question:11-4
イオン化WPIの使用で筋肉をつけるもっともいい方法は何ですか?
Answer:11-4
トレーニング後にWPI、また毎朝マッスルゲインドリンクを飲んでみて下さい。
コメント:
ドリンクは弊社で取り扱いがありません。これは瓶なので運送コストや運送中の破損を考え取り扱いしないようにしました。
Question:11-5
私は減量をしたいと考えている31才、女性です。Lカルニチンファットメタボライザーを使うか、あるいはファットロスフォーミュラのみを使うのがいいかどちらがよいのでしょう。
Answer:11-5
Lカルニチンファットメタボライザーがいい組み合わせだと思います。もしこれらを別々に服用したいのならば、1日2回のファットメタボライザーと、トレーニング前のLカルニチンの服用がいいでしょう。
Question:11-6
私は以前クレアチンを服用していました。一時それを止め、6ヶ月後に再び使用しはじめました。このように再使用してもいいのでしょうか?
Answer:11-6
クレアチンはしばらく服用しなければ、筋肉から4〜6週間後になくなるので、服用できます。体は日に日に変わっていくもので、対応しやすいものなのです。
Question:11-7
炭水化物はインスリンを増加させ、脂肪を分解しにくくするものだと思うのですが、ファットロスドリンクはどのような働きがあるのですか?炭水化物が22gも含まれているのですが。
Answer:11-7
あなたはエネルギーと脳の働きのために炭水化物が必要であることを忘れてはいけません。ファットロスは脂肪の蓄積を防ぎ、燃焼させる働きを持っています。トレーニングをしているのであれば、ファットロスから炭水化物を得ることは必要です。もっと低い炭水化物を含むものがよろしければ、SLMコーラやレモネードが1.5gの炭水化物しかないのでいいでしょう。
コメント:
ムサシドリンクは弊社で取り扱いがありません。これは瓶なので運送コストや運送中の破損を考え取り扱いしないようにしました。
Question:11-8
私は40才の女性です。175cm、73kgです。週に3―4回歩いたりジョギングしたりしています。スカッシュやネットボールなども週に3回程度しています。脂肪を減らし、しかも強さをなくさないようにするにはどうしたらいいでしょうか?低脂肪のものばかりを食べるようにしていますが。
Answer:11-8
脂肪を減らすためにティースプーン1杯のLカルニチンをトレーニング前に、トレーニング後にはHMBを3カプセル、WPI プロテインドリンクは毎日、空腹時にとってみて下さい。
Question:12-1
減量のためには何をしたらいいでしょうか?私は現在、1日20分の運動とファットバーナーを使用しています。
Answer:12-1
私はファットロスフォーミュラを1日に2回服用することをおすすめします。Lカルニチンは運動前に。そして、低脂肪食品をとり、糖分摂取量を減らして下さい。
Question:12-2
ボディビルディングをやっています。しかし、今ひとつ体が大きくなりません。どうしたらいいでしょうか?
Answer:12-2
あなたはおそらく回復のための期間が必要なのではないでしょうか?きついトレーニングをしすぎだと思います。筋肉の痛みは栄養が行き渡っていないことを意味します。HMBリカバリーフォーミュラをお試し下さい。
Question:12-3
私は18才です。グロウリングドッグクレアチンを服用しています。私はウェイトアップをしましたが、病気になりやすくなった気がします。クレアチンが関係していますか?それとも私の体質ですか?
Answer:12-3
あなたはクレアチンを飲んでいる時は大丈夫のようでしたので、クレアチンが直接原因になっているとは考えにくいです。服用量は守っていましたか?クレアチンは急激な反応は起こしにくいものです。
Question:12-4
私は18才で、体は小さく、がっちりしていますが、もう少ししぼるにはどうしたらいいでしょうか?
Answer:12-4
LP1を1日2回、クレアチンも使用してみて下さい。
Question:12-5
私はフットボール選手です。LP1を1日2回、リカバリーフォーミュラを1月に1回使用していますが、強くなったと感じたり、大きくなったようには思いません。何かアドバイスをお願いします。
Answer:12-5
HMBクレアチンをお試し下さい。非常に効果的です。
Question:12-6
クロミウムピコレートという製品に関する情報を教えて下さい。エネルギーとしての脂肪の燃焼に関係すると聞きましたが。
Answer:12-6
インスリンのバランスと炭水化物の要求、脂肪の減少に役立ちます。
Question:12-7
いったんパウダーやサプリメントの服用を止めると、筋肉が落ちてしまうと聞きましたが、本当ですか?
Answer:12-7
あなたの体が本当にこれらの物質を欲しているのなら、多少のコンディションの変化はあるかもしれません。ハードなトレーニングで得た筋肉は落ちにくいのですが、トレーニングがストレス的な環境で行われたのなら、失うのも早いかもしれません。クレアチンの効果は筋肉内の体液の形成に役立つので、これがなければその体液は失われますが、筋繊維は残ります。
Question:12-8
私はバルクプロテインを毎日3〜4回利用しています。低脂肪乳とともに飲んでいるのですが、4時間に7回もトイレに行きたくなります。なぜでしょうか?
Answer:12-8
少し服用の回数が多いか、バルク中のラクトースに対して過敏になっているのかもしれません。回数を減らし、ラクトースの入っていないWPIを使用してみて下さい。
Question:12-9
私は37才男性です。体重は66kgで体脂肪が20%です。ボディフォーライフ12週間プログラムを始めました。体脂肪を減らしたいのです。何かサプリメントをすすめて下さい。
Answer:12-9
LP1を食事替わりに、HMBを筋肉の増強に、そしてファットロスフォーミュラと運動前のLカルニチンで脂肪を燃焼させましょう。
Question:12-10
私は17才男性です。筋力アップ、体のシェイプアップと持久力をつけたいのですが、何かアドバイスを下さい。
Answer:12-10
クレアチンHMBを体のサイズ、強化のために、そしてLP1、また持久力のためにはクレアチンを。ヘンエンデュランスエネルギーフォーミュラも持久力にはすばらしい製品です。
 
Question:13-1
最近、グロウリングドッグクレアチンバルクを買いました。週に4回はジムに行っています。プロテインとトレーニング前20分にクレアチンを使用すればウェイトアップには効果的でしょうか。
Answer:13-1
まず、クレアチンを使用して下さい。でも、クレアチンとともにプロテインの使用ももちろんいいことです。トレーニング前のクレアチンが有効です。また、1日2回のバルクの服用もいいでしょう。
Question:13-2
体脂肪をしぼり、筋肉をつけたいのですが。現在、トレーニング(ウェイトなど)を週に3回しています。どのようなサプリメントが有効ですか?
Answer:13-2
脂肪を燃焼させるためにLカルニチンを、HMBは筋力アップと脂肪減少に使います。WPIは低脂肪の筋肉を得るために有効です。
Question:13-3
私は20才です。現在、92%プロテインを服用しています。64kgの体重ですが、サイズを大きくするにはどのくらいかかりますか?
Answer:13-3
トレーニングの状態にもよります。体重1kgごとに1.5-2kgのプロテインをとりましょう。あなたの場合は100-128gになります。92%プロテインの1回分は28gのプロテインが含まれています。食事でもとっていると思うので、まず、1日2回の服用で十分ではないでしょうか?
Question:13-4
私は18才です。とてもやせているので、何かサプリメントをと思い、グロウリングドッグクレアチンを使いはじめました。何か他によいものはありますか?
Answer:13-4
グロウリングドッグクレアチンはいいスタートです。クレアチンは脂肪を燃焼させ、HMBはさらに筋肉アップを手伝います。プロテインの摂取も増やして下さい。プロテインパウダーでの補給もいいでしょう。
Question:13-5
グロウリングドッグだけを4〜6週間とり、トレーニングを12週間続けました。その間はグロウリングドッグを服用していませんでしたが、再開してもかまわないでしょうか?また、他に何かいい製品はありますか?
Answer:13-5
あなたが服用していたのはグロウリングドッグクレアチンでしょうか?1日にティースプーン1、2杯の量であれば、12週間服用を続けても構いません。
Question:13-6
妊娠時に服用しても構わない製品はありますか?
Answer:13-6
当社の製品は天然のものなので、副作用の心配はありません。しかし、一般的には妊娠時の使用はおすすめしていません。
Question:13-7
私は17才です。週に3回はジムでトレーニングしています。フットボールのために体を大きくしたいのですが、何かいい製品はありますか?
Answer:13-7
92%プロテインを1日2回、ファットロスフォーミュラを1日2回とってみて下さい。
Question:13-8
私は29才でロッククライミングをしています。ウェイトを落したいのですが、パワーは落したくありません。どんな製品がいいでしょうか?
Answer:13-8
HMBは脂肪を落し、またWPIマッスルは、高プロテイン低炭水化物です。クレアチンは強さを維持します。
Question:13-9
私は今、週に3回WPCを使用しています。脂肪レベルを最小に抑え、筋肉量を確保したいのですが、WPCLP1よりもいいですか?
Answer:13-9
WPCが、筋肉アップ、脂肪低下にはいい製品だと思います。
Question:13-10
私は18才です。グロウリングドッグクレアチンを使用し、週に5回ウェイトトレーニングをしています。トレーニングの20分前にグロウリングドッグクレアチンを使用していますが、脂肪をつけずに筋肉をアップさせるには他にいい方法はありますか?
Answer:13-10
WPIHMBをサイズのために、脂肪を落すためにLカルニチンを使用して下さい。
 
Question:14-1
グルタミンヘングHMBを購入しました。すでにクレアチンは飲んでいます。これらのサプリメントのいい服用法をおしえて下さい。
Answer:14-1
トレーニング後にはグルタミンをティースプーン2杯、トレーニング前30分にヘング、またHMBは1日3回2カプセルあるいはティースプーン3分の1をとって下さい。
Question:14-2
クレアチンは女性でも服用していいのでしょうか?
Answer:14-2
クレアチンは男性、女性を問わず働きます。多くの女性が利用しています。
Question:14-3
私は18才、68kg、172cmです。1年半ほど、ウェイトトレーニングをしています。まだ、脂肪を落したいのです。現在16%の体脂肪ですが、10%にしたいのです。どんなサプリメントがいいでしょうか?
Answer:14-3
HMBをティースプーン3分の1あるいは、1日3回2カプセルの服用をお試し下さい。トレーニング前、毎日Lカルニチンをティースプーン1杯とりましょう。
Question:14-4
私は23才、177cm、80kg、男性です。週に4日ウェイトリフティングをしています。エアロビも週に3回やっています。現在、グロウリングドッグクレアチンを筋肉のためにとっています。この製品は最も私に適していますか?
Answer:14-4
グロウリングドッグクレアチンはぜひとって下さい。1日にプロテインを120―160gとってみるのもいいでしょう。トレーニング後はティースプーン2杯のグルタミンHMBを3gとりましょう。
Question:14-5
私は週に4―5回トレーニングをしています。184cm、82kgです。もっと筋肉をつけるには何がいいのでしょうか?
Answer:14-5
クレアチンHMBLP1を使ってみて下さい。
Question:14-6
クレアチンリカバリースタックが効き目をあらわすまでには、どのくらいかかりますか?また、1日に何回服用するものなのですか?
Answer:14-6
吸収には10〜15分かかります。通常、トレーニング後にスプーン5杯がいいでしょう。トレーニングの回数に合わせて、あなたの服用回数は決められます。
Question:14-7
私はクレアチンWPCを使用しています。アルコールを飲んではいけないのでしょうか?
Answer:14-7
アルコールは脱水の効果を持ちます。ですから、多量の摂取は慎んで下さい。
Question:14-8
私は18才です。体重87kgで、筋肉のアップ、脂肪の低下をしたいのですが、どんなサプリメントがいいのでしょうか?
Answer:14-8
925マッスルフードのように毎日プロテインパウダーを2回とりましょう。トレーニング前にはカルニチンをティースプーン1杯分服用して下さい。
Question:14-9
クレアチンなどの製品はどのような効果があるのですか?
Answer:14-9
クレアチンマッスルスタッククレアチンと同様、筋肉のアミノ酸にその構造を支える働きを持たせます。また、エネルギーとしての炭水化物の源にもなっています。
Question:14-10
私はフィットネステストを受けなくてはならないのですが、クレアチンマッスルスタックは私にエネルギーを与えてくれますか?
Answer:14-10
Lカルニチンをとりましょう。これは最も効果的なエネルギーになります。またアローザルフォーミュラと組み合わせて、トレーニング前にとりましょう。体重1kgにつき1.5gのプロテインをとるよう心掛けて下さい。
 
Question:15-1
HMBグルタミンは次の日などにくる体の痛みをやわらげてくれますか?
Answer:15-1
はい、非常に効果的なものです。
Question:15-2
私は18才、体重65kgです。8kgほどの減量を目標にしています。友人がファットロスフォーミュラLカルニチンを使っていますが、もともとスリムな体です。私はどうしたらいいでしょうか?
Answer:15-2
まず、ファットロスフォーミュラを1日2回、ティースプーン1杯ずつとり、後に、運動などをする前にLカルニチンをティースプーン1杯使用して下さい。
Question:15-3
お腹がいっぱいの時に、プロテインパウダーを服用しても構わないのでしょうか?
Answer:15-3
いいえ。満腹時には効果をあらわしづらいので、避けて下さい。別な時の服用をおすすめします。
Question:15-4
私は17才の体操競技をしているものです。アナボリックステロイドで、よい体作りができると聞きました。LP1クレアチンといっしょに組み合わせることができますか?
Answer:15-4
アナボリックステロイドに関してはお答えしかねますが、LP1クレアチンは体作りに適しているものです。
Question:15-5
減量、筋肉増強のために有効な製品を教えて下さい。運動後、時間、疲れて寝てしまいます。どうしたら、対処できますか?
Answer:15-5
1日3回ティースプーン3分の1、HMBをとってみて下さい。
Question:15-6
Lカルニチンはどのように使用すればよいのですか?水と混ぜるのか、フルーツジュースと混ぜるのか、スプーンでパウダーを飲むのでしょうか?
Answer:15-6
このような質問はよく受けます。Lカルニチンは味は悪くありません。スプーンにとり、飲んだ後、水やジュースを飲むのが通常です。混ぜて飲むこともできますが、溶けにくいのです。
Question:15-7
私は21才、82kg、180cmです。ウェイトトレーニングを始める予定です。筋肉のサイズをあげ、強くするために有効な製品を2つほど教えて下さい。体重は増やしたくありません。クレアチンマッスルスタックLP1がいい組み合わせでしょうか?
Answer:15-7
これらの製品は違った効果を持っているものです。クレアチンリカバリースタックをトレーニング後に飲むと、これら3つでいい効果を発揮することでしょう。
Question:15-8
父が2001年1月25日付けのオーストラリアの新聞で、クレアチンは発癌性があり、癌の原因にもなりうる、という記事を見ました。私はクレアチンを服用しているので、非常に心配です。これは本当でしょうか?
Answer:15-8
これに関しての調査をすすめているのですが、そのような報告が発見できていません。クレアチンの安全性はいろいろ報告されています。1996年のクレイダーによるリポートなどですが、クレアチンの毒性はほとんどなく、また癌とは関係しないと言われています。その新聞記事は科学的証拠にもとづいているのかが問題です。クレアチンに関する研究結果を提示し、その記事を担当した所へたずねにいく必要があると思います。その記事の内容がはっきりわからないので、今はこれ以上言及しかねます。もっといろいろな情報を得てみて下さい。現段階では私達はクレアチンの服用に関して問題ないと言えます。
Question:15-9
リカバリーフォーミュラを使用しています。水といっしょに飲んでいいですか?それともパウダーをそのまま飲む必要がありますか?
Answer:15-9
どちらでも構いません。まず、パウダーを飲み、その後に水などで流しこむのがベストです。
Question:15-10
バルクを使用したウェイトプログラムはありますか?
Answer:15-10
もし、筋肉を早くつけたいのなら、体重も増やす方向で考えた方がいいでしょう。バルクをとれば、体重は増えます。
Question:16-1
私は17才、75kg、180cmです。競泳選手です。200mのタイムを3ヶ月に2分27秒から2分23、24秒に縮めたいのですが、腕の力を強くする必要があります。ムサシで何とかなりませんか?
Answer:16-1
クレアチンを飲んでみて下さい。もっとも力とエネルギーに効くものです。それとアローザルフォーミュラをトレーニング前に組み合わせてもいいでしょう。体重1kgにつき、1.5gのプロテインをとる必要があります。
コメント:
アローザルフォーミュラの取り扱いはありません
Question:16-2
起沸性のクレアチンクレアチンモノハイドレイトよりも効果的なものなのでしょうか?クレアチンモノハイドレイトをスプライトのようなソフトドリンクを混ぜなくてはなりませんか?
Answer:16-2
起沸性のクレアチンはふつうのクレアチンに比べ、吸収されにくいのです。より効果的であるという証拠は見つかっていません。揮発性のドリンクを混ぜる必要はありません。
Question:16-3
私はフィットネスプログラムを始めました。週に5日3kmのウォークをしています。さらに、ジムに週4回通っています。現在はウォーキングの前にLカルニチンを飲んでいます。クレアチンモノハイドレイトを使いはじめようと考えていますが、何か他によいものはありますか?
Answer:16-3
いいスタートだと思います。体重1kgごとに1.5gのプロテインをとるようにこころがけて下さい。また、92%プロテインなどのドリンクを2種類使用して下さい。
Question:16-4
92%プロテインに関してですが、92%というのは何を意味しているのでしょうか?LP1WPC8などよりいいのでしょうか?
Answer:16-4
30gごとに27.6g(92%)のプロテインが含まれているということです。LP1は51%ですが、筋肉アップと回復の効果を含んでいます。WPCはプロテイン83%で、10%の炭水化物が含まれています。必要に応じて使い分けて下さい。
Question:16-5
Lカルニチンは心血管コンディショニングのトレーニング前にのみ有効なものですか?
Answer:16-5
有酸素運動の20〜30分前にLカルニチンをとることがベストで、脂肪の燃焼を助けます。
Question:16-6
私は食生活を変えて、1週間に2kgの増量をしました。しかし、お腹の辺りだけです。腰や肩を大きくする方法はありますか?
Answer:16-6
あなたは食生活を再評価する必要があると思います。脂肪は筋肉とは違います。筋肉は運動でのみ得られるものです。Lカルニチンファンディスパージョンを御利用下さい。
Question:16-7
私は20才の女性です。脂肪を減らし、筋力をアップさせたいと思っています。どのような製品がいいのでしょうか?
Answer:16-7
ファットロスフォーミュラを1日2回ティースプーン1杯分とって下さい。Lカルニチンは運動前にティースプーン1杯です。クンは1日2回ティースプーン1杯、あるいは92%プロテインを2回でも結構です。
Question:16-8
私は28才、体重90kgで1時間ウォーキングと週に5回の1時間の運動をしています。WPIHMBLカルニチンを購入しました。効果的な使用法をおしえて下さい。
Answer:16-8
これは筋肉増強のためのいい組み合わせです。WPIは1日2回、HMBは1日3回ティースプーン3分の1ずつ。Lカルニチンは運動前にティースプーン1杯を使用して下さい。
Question:16-9
クレアチンは10gを一度にとってもいいでしょうか?
Answer:16-9
クレアチンは1度に5gが最適量で、吸収しやすい量です。トレーニング前にエネルギーとして、後に回復として利用できます。
Question:16-10
私はLP1を1日2回利用しています。また、マッスルゲインを1日2回飲んでいます。LP1は朝、マッスルゲインは運動前と後、さらにLP1を運動後30分に使用しています。これで使用法は構わないでしょうか?
Answer:16-10
プロテインパウダーは分けて飲むのがいいので、これはいい使用法だと思います。
 
Question:17-1
クレアチン製品(クレアチンマッスルスタッククレアチンリカバリースタック等)はトレーニングの前後に使用するのでしょうか?
Answer:17-1
クレアチンマッスルスタックはトレーニング前に、グロウリングドッグクレアチンもトレーニング前に、クレアチンリカバリースタックはトレーニング後に飲んで下さい。
Question:17-2
私はクレアチンだけを飲んでいた時は問題なかったのですが、クレアチントリブラスを1杯か2杯の水で飲むとトイレに行きたくなります。問題ないでしょうか?ADHホルモンも影響しているのでしょうか?
Answer:17-2
クレアチンは腎臓を通じて排出されます。トリブラスは利尿作用があります。ですから、トイレに行きたくなるのはやむを得ません。
Question:17-3
私は21才、身長180cm、体重68kgです。体重をもっとつけたいのですが、何かいいサプリメントはありませんか?
Answer:17-3
バルクを1日2回とって下さい。クレアチンも必要でしょう。HMBを1日3回ティースプーン3分の1とってみましょう。
Question:17-4
私は、何かで、クレアチンを飲んでいる時にはフラクトースをさけるべきだと読みました。ということは、フラクトースの源であるフルーツジュースや200〜300gのフルーツなどはとるべきではないのですね?ハチミツはどうでしょうか?
Answer:17-4
フラクトースは血糖量をゆるやかに上げる働きがあります。クレアチンで炭水化物を供給する時、グルコースのように血糖値を上げるものを使用することはいいことなのです。あなたがたくさんのフルーツをとるならば、血糖は上昇するでしょう。
Question:17-5
私は筋肉をつけたいので、ジムで週に4〜5日、トレーニングをしています。LP192%プロテインの他にいい製品はありますか?
Answer:17-5
 もし、あなたが一つだけ選びたいのなら、LP1がいいでしょう。92%プロテインはプレーンなプロテインです。他の物といっしょに使うのがいいでしょう。
Question:17-6
私は21才、体重は85kgです。筋肉の量を大きくしたいのですが、脂肪は減らしたいです。激しい運動をし、LP1を使っていますが、これでいいでしょうか?
Answer:17-6
LP1マッスルゲインファットロスフォーミュラはいい組み合わせです。まら、運動前のLカルニチンもいいサプリメントです。脂肪の燃焼のスピードをアップします。
Question:17-7
一度にどのくらいのプロテインをとって構わないのでしょうか?
Answer:17-7
通常、30gです。しかし、食事の状態にもよります。体内の酵素の量が一度に放出される量にも関わります。WPIなどのフォーミュラは吸収されやすいものです。ただ、個人差があります。ステーキなどの重い食事の後、じっと座っているような人には問題があります。
Question:17-8
私は18才です。LP1プロテインとリカバリーをオーダーしました。正しい使用法をおしえて下さい。
Answer:17-8
LP1を1日2回、回復のために運動後に。もし、痛みがあるようでしたら、翌日の朝にも使用して下さい。
 
Question:18-1
プロボクサーは試合の前にはセックスを控えると聞きましたが、もしこれが試合に好影響を及ぼすなら、ボディビルダーにも有効でしょうか?
Answer:18-1
これは古い考えです。エネルギーを消耗しないようにという考え方です。個人によるところが大きいので何とも言えませんが、ボクサーに有効だと考えると、ボディビルダーにも有効でしょう。
Question:18-2
体重の増加を望んでいます。LP1クレアチングルタミンと使用していますが、まだ効果が出ていません。これでいいのでしょうか?
Answer:18-2
これはいい組み合わせです。HMBの使用もあわせるとよりいいでしょう。
Question:18-3
現在私はグロウリングドッグクレアチンファットロスリカバリー92%プロテインとともに使用しています。これで肝臓、腎臓に負担はかかりますか?
Answer:18-3
これらの組み合わせはいいでしょう。プロテインは体重1kgにつき、1.5-2gで結構です。
Question:18-4
私は92%プロテインをフラックスシードオイル、クレアチンマッスルスタックHMBグルタミンとともに使用しています。これらの組み合わせは構いませんか?
Answer:18-4
フラックスシードオイルは92%プロテインとのミックスはいいでしょう。HMBは食事とともに御利用下さるといいでしょう。クレアチンマッスルスタックは通常、空腹時に利用します。グルタミンはトレーニング後に回復のためにとります。一度には吸収が悪いのでとらないで下さい。HMBグルタミンは別々にとるのがよいでしょう。
Question:18-5
Lカルニチンはどのようにとればいいのでしょうか?水やフルーツジュースなどといっしょに混ぜるのがいいのでしょうか?
Answer:18-5
この質問はよく受けます。Lカルニチンはそれほど悪い味ではありません。スプーンにとり使用し、その後水かジュースを飲めばいいでしょう。飲む前に水などと混ぜてもいいですが、溶けにくいものです。その場合は残さず飲むように気をつけて下さい。
Question:18-6
なぜ、「T'UNG JEN」のビタミン&ミネラルはビタミンCが入っていないのですか?ビタミンAと同じく体に必要なものだと思いますが。
Answer:18-6
1回の使用(4g)につき33mgのビタミンCが入っているはずです。
Question:18-7
なぜ、クレアチンモノハイドレイトはトレーニング後に使用すべきなのですか?
Answer:18-7
いいえ。クレアチンはトレーニング前にエネルギーとしてとります。もちろんトレーニング後にも利用できます。グルタミンHMBリカバリーフォーミュラはトレーニング後にとるものです。
Question:18-8
私は現在WPIグロウリングドッグクレアチンLカルニチンファンを利用しています。目的は体脂肪を減少させ、筋肉をつけることです。これらの製品すべてを飲んでも構いませんか?
Answer:18-8
大丈夫です。使用法はファンは朝晩ティースプーン1杯、Lカルニチンはトレーニング前、WPIは食間1日2回、グロウリングドッグクレアチンはトレーニング前に飲んで下さい。
Question:18-9
私は20才の女性です。脂肪を落したいのですが、週に2、3度ジムに通っているくらいです。何かおすすめのサプリメントはありますか?それは脂肪が落ちるまでの使用なのか、それとも落ちた後も飲み続けなければいけないのかおしえて下さい。
Answer:18-9
ファットロスを1日2回、ティースプーン1杯づつ飲んで下さい。Lカルニチンも運動前にティースプーン1杯とるといいでしょう。また、ウォーキングも実行するといいです。しばらくはファットロスは続けた方がいいですが、サプリメントは使用をとめることができます。もし、止めるならば、その食生活に気をつけ、運動を心掛けて下さい。そうでないと、代謝が悪くなります。
Question:18-10
私は14才です。筋肉をつけたいのですが、グロウリングドッグクレアチンを飲むには若すぎますか?
Answer:18-10
はい。グロウリングドッグクレアチンパウダーはあなたのような若い人には向いていません。バーの方は大丈夫です。ワイルドベリーやチョコレート味があります。若者向けのバルク製品の使用をおすすめします。これは1日2回飲むだけでいいのです。後はトレーニングを重ねて下さい。
 
Question:19-1
グロウリングドッグクレアチンを空腹時に飲むとしたら、何に気をつければいいでしょうか?1日2回以上の使用はできますか(例えば1日ティースプーン2杯を3回など)
Answer:19-1
問題はありません。空腹時でも大丈夫です。食事の15分前にとるのが吸収の面から見て一番いいでしょう。
Question:19-2
筋肉増強のためにグロウリングドッグクレアチンクレアチンリカバリースタックと比べてどうなのでしょうか?私はクレアチンマッスルスタックの500gをはじめに使用していました。これでよかったのでしょうか?
Answer:19-2
クレアチンマッスルスタックはいい製品ですよ。必須アミノ酸が含まれています。しかし、マッスルゲインクアンフォーミュラグロウリングドッグクレアチンを1日ティースプーン5杯飲むとともに、1日ティースプーン2杯飲むとよいでしょう。これで均等な効果が得られます。
Question19-3
ファットロスフォーミュラLカルニチンの使用に関して、一番いい方法は何でしょうか?
Answer:19-3
ファットロスフォーミュラを1日2回ティースプーン1杯使用して下さい。また、Lカルニチンを運動前にティースプーン1杯も効果的です。
Question:19-4
トリブラスはどのくらいの間飲めばよいのでしょうか?数週間というものもあれば、80日間という説明も読んだんですが。体に変化があらわれるのはどのくらいからでしょうか?
Answer:19-4
使用量によります。ブルガリアでの研究によれば、60〜90日間以上にも及ぶ医学的な実験でいい結果が得られています。トリブラスは合成物ではないので体が対応できるようになっています。大体3ヶ月使用できるとアドバイスします。
Question:19-5
クレアチンの長期間使用における影響はなんですか?また、コーラといっしょに飲んではいけませんか?
Answer:19-5
長期間の使用における影響はありません。運動選手に12年間もの間使用されている例をみてもらえばわかります。しかし、あるサイクルを守ることをおすすめします。5〜7日間のはじめの使用の後、1日ティースプーン1杯づつの量でその後維持できます。クレアチンは多量に飲んでしまうと、長期間ではよくない影響が出てくることがあります。コーラにはたくさんの糖分が含まれており、インスリンを刺激してしまいます。酸はクレアチンの安定性を悪くしてしまいます。コーヒーほどカフェインは多く含まれていないので、飲んでも構いませんが、カフェインの大量使用はクレアチンの働きに影響を及ぼします。
Question:19-6
ファットロスフォーミュラを2週間使用した後、体には1日2回より1回の方がいいと聞きましたが、本当でしょうか?
Answer:19-6
2週間ではウェイトロスのためにはそれほど十分な時間ではありません。この製品には必要な栄養素が含まれているので、体には悪影響がありません。脂肪の減少を達成した後にも、1日ティースプーン1杯の使用ができます。この方がよりよい効果を期待できます。
Question:19-7
私は16才の男性で、ファットロスフォーミュラLカルニチンを使用しています。結果が出るまでどのくらいかかりますか?運動も必要でしょうか?
Answer:19-7
どのくらいかは難しいところですが、通常2週間から1ヶ月かかります。心血管コンディショニングを整え、ウォーキングやランニングなどを週に3〜4回することが重要です。
Question:19-8
クレアチンリカバリースタッククレアチンマッスルスタックにはどのような違いがありますか?
Answer:19-8
クレアチンリカバリースタックは筋肉回復と成長、クレアチンマッスルスタックは不可欠アミノ酸が入っています。クレアチンマッスルスタックは筋力アップにいい効果をあらわします。グロウリングドッグクレアチンはクレアチンの働きを持ち、プロテインパウダーと共にとるのがいい方法です。 .
Question:19-9
私の母がグロウリングドッグがステロイドのもとになるかどうか知りたいと言っていました。私はサッカーのために筋力をアップしたいのですが。
Answer:19-9
グロウリングドッグ各種にはステロイドは含まれていません。ですから、安全です。当社の製品はすべて天然物質のものです。
Question:19-10
私はアメリカンフットボールをしています。現在クレアチンLカルニチンをトレーニングの補助にとっています。他にいい製品はありますか?クレアチンリカバリースタックは有効ですか?
Answer:19-10
クレアチンリカバリースタックは筋力アップ、回復のためのものです。プロテインパウダーと同様の働きですが、筋力アップにはより効果的です。プロテインパウダーは食事の代わりのものとして考えられます。クレアチンリカバリースタックは体に合いやすく、筋肉組織に効果を及ぼしやすく作られています。
  
Question:20-1
グルタミンHMBヘング、ミロ、サスタゲンを混ぜて、ミルクといっしょに飲んでもいいでしょうか?トレーニングの後に1回で飲んでいます。その後、食事までにはどのくらい時間をおけばいいでしょうか?
Answer:20-1
ヘングはトレーニング前に飲んだ方がいいでしょう。また、HMBグルタミンはミロやサスタゲンといっしょには飲まない方がいいです。空腹時には吸収が悪くなります。
Question:20-2
風邪に伴う痛みのためにリジン6000mgを1日に使えますか?またいつ飲めばいいでしょうか?
Answer:20-2
6000mgはちょっと多いです。通常は3000mgです。しかし、風邪などの時にはいいでしょう。体が他のことにも使用します。スプーン1杯は2.8gなので2杯分の量です。
Question:20-3
現在、週にウェイトトレーニングを4回、筋肉の増強のためにやっています。脂肪も減らしたいと思っています。グロウリングドッグクレアチンを使っていますが、クレアチンマッスルスタックも飲んだ方がいいでしょうか?
Answer:20-3
グロウリングドッグクレアチンはプロテインを多くとるのには最適です。クレアチンマッスルスタックはさらにいいでしょう。それはアミノ酸が入っているからです。
Question:20-4
私は16才です。体を鍛えたいのですが、クレアチンは飲みたくないのです。大事なラグビーの試合が2〜3ヶ月後にあるのですが、スピードもアップしたいので、何かいいサプリメントを教えて下さい。
Answer:20-4
バルクをお使い下さい。1日2回飲んで下さい。エネルギーフォーミュラはスピードのアップに有効です。トレーニング前に使用して下さい。
Question:20-5
ウェイトをつけたいのなら、3回の食事を5〜8回に増やした方がいいというのは本当ですか?
Answer:20-5
はい、そうです。筋肉サイズを増加させるためには、より多くの食事回数をとるのがいいでしょう。1回の食事にたくさんとると、消化が悪くなるのです。回数を多くすることで、インスリンがよく働き、脂肪がつきにくくなるのです。食後に眠気ももよおしにくくなります。
Question:20-6
私は15才の男性です。現在、Lカルニチンを飲んでいます。お腹の肉をとりたいのですが、どんな運動が必要でしょうか?
Answer:20-6
有酸素運動が必要です。もし、あなたのウェイトが大きいならば、心臓に負担のかからないようにトレーナーと相談して下さい。ウォーキング、ジョギングなどをして下さい。起き上がり運動や腹筋はあまり役にたたず、筋肉のアップにのみ有効です。両方とも行うのが本来一番いいことです。
Question:20-7
私は最近クレアチンマッスルスタックを買いました。空腹時に飲むのか、食後かいつ飲むのがいいのでしょうか?
Answer:20-7
空腹時がいいです。食後は吸収力が落ちます。運動前にクレアチンマッスルスタックはティースプーン2杯とって下さい。クレアチンマッスルスタッククレアチンのようにはじめ5〜7日間とるように作られています。
Question:20-8
私はファンについて読んだんですが、Lカルニチンと飲むといいと書いてありました。しかし、私は現在はファットロスフォーミュラLカルニチンを飲んでいます。どちらの選択がいいのでしょうか?
Answer:20-8
ファットロスフォーミュラファンの構成要素です。Lカルニチンといっしょにどちらでも有効です。
Question:20-9
私は水泳選手です。クレアチンはウェイトアップに聞きますか?
Answer:20-9
クレアチン95%は骨格筋、クレアチンは筋細胞を大きく強くすることに効果があります。脂肪を増やさず、トレーニングで、脂肪を燃焼させればより一層効果があります。
Question:20-10
バルクとは何ですか?
Answer:20-10
バルクは体重を増加させる食品です。プロテインと炭水化物が半分半分含まれています。3kg入りが経済的でしょう。