All rights reserved. Copyright(C) 1997 Orange Drug Co.Ltd. 転載、コピー禁止

デトックス クリーンズ

分類:フードサプリメント
製品の価格や注文などの問い合わせ、健康に関する相談など、日本で医薬品販売許可がある個人輸入代行業者(オレンジドラッグ)へメールや電話(0836-58-5639)でお気軽にお問い合わせください。
製品一覧はこちら サプリメント詳細はこちら

解毒にはデトックスクリーンズ
375g粉末
10g中
マリアアザミ(ミルクシスル):1000mg
(シマリン12mg含む)
ターメリック:200mg
ダンデライオン:100mg
グレープシード:500mg
生姜:250mg
カスカラサグラダ:50mg
アシドフィルス菌:1億
ペクチン:250mg
サイリウム:1000mg
フラキシードパウダー:500mg
イヌリン:250mg
酸化マグネシウム:180mg
葉酸:100mcg
ビタミンB1:500mcg
ビタミンB6:2mg
グルタミン:400mg
ビタミンC:40mg
ビタミンB2:500mcg
ビタミンB3:2mg
ビタミンB5:2mg
タウリン:20mg
ビタミンB12:4mcg
レモンフレーバー

デトックス&クリーンズは、汚染物質から肝臓を保護し、腸から毒素の除去することを促進している間に、胃腸の健康を回復するのを助けます。腸管の健康は特にあなたの免疫の70%が胃腸管内にあるということで、どんな解毒プログラムにおいても重要な要素です。
デトックス&クリーンズは、採り易いようにパウダー状になっています。ただ水を加えるだけでいいのです。

どうして解毒が重要なのか?
解毒は私たちの身体が日々さらされる多くの一般的汚染物質や毒素に対するために重要です。 もし肝臓や消化管が過度の負担をかけられたなら、腸壁の内側の細胞は破損して、より浸透されやすくなってしまいます。これは、毒素の「再吸収」に結びつき、腹中でのデリケートなバランスを混乱させ、便秘、過度の腹の張り、不規則な便、および有害バクテリアの繁茂を引き起こしてしまいます。また、絶えず疲れたり、いらいらしたり、不快さを感じたり、アレルギーや消化管のバランス異常により起こるその他の免疫異常を感じることがあるかもしれません。

ファイバー(サイリウム):
オオバコ殻は、繊維がたくさん含まれており、毒素を引く粘液を形成するために水を吸収します。 フラックスシードは不溶な食物繊維で、ホルモンバランスに有益な効果を持っています。食物繊維は消化管の健康に不可欠です。

前生物質 :
イヌリンはフラクトオリゴ糖(FOS)を含んでいます。消化管の有益なバクテリアのバランスを回復して、腸の騒動と食物アレルギーを引き起こす有害バクテリアの繁茂を防ぐ栄養物質です。

ラクトバチルス アシドフィラス:
アシドフィラスは胃腸管で働き、不適合なバクテリアのレベルを制御することによって免疫機能を改善するのを助けます。

酸化防止剤
グレープシード:
グレープシードはオリゴメリックプロアントシアニジン(OPC)を供給します。強力な酸化防止剤で、解毒の間、毒素と遊離基からのダメージに対して体を保護するのを助ける必要があるのです。

マリアアザミ(ミルクシスル):
ミルクアザミは酸化防止剤のフラボノイドが豊かに含まれています。それは、肝臓への毒性の負荷を少なくして、キセノ発情ホルモンとアルコールを含む汚染物質から保護します。

ターメリック:
アーユルヴェーダと伝統的な漢方薬を扱う人は、消化、肝機能、および炎症を管理するのを助けるためにターメリックを使用しました。

ダンデライオン:
ダンデライオンの根は肝臓と胆嚢へのトニックで、便秘を防ぎます。

ジンジャー(生姜):
ジンジャーは、自然な消化をサポートするための香り高いハーブです。消化酵素を刺激します。

カスカラ サグラダ:
カスカラは、便秘を予防して、除去を確実にするために腸の能力を刺激することで、健康な腸の機能をサポートします。

消化と肝機能のためのビタミン
ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12を含むBコンプレックスが、エネルギー代謝のために必要であり、また肝臓解毒の1段階と2段階をサポートするためにも必要です。 さらに、ビタミンCは遊離基のダメージを防ぐこと、解毒を促進することを助けます。

腸の修復のためのアミノ酸:
L-グルタミンは胃腸管の細胞に必要であり、毒素にもたらされた腸へのダメージの修復を助けるのに必要な重要なアミノ酸です。慢性疲労、食物過敏、湿疹、および自己免疫性問題を含む多くの健康上の問題が腸のダメージに関係しています。さらにタウリンは肝臓が毒素を処理するさいに必要とされ、カンジダの繁茂の間、使い果たされうるのです。

どのようにはじめればいいのか?方法
食生活に気をつけ、デトックス&クリーンズを1回分(10g)を200mlのお湯または牛乳に溶かして朝晩に14日間とります。洗浄されている間にあなたはコーヒーやブラックティーの代わりに日々、ハーブティーをとります。ジンジャー、レモン、ニュージーランドマヌカハニーは消化を助け、毒素の除去に役立ちます。これはまた、体内の循環にも効果を及ぼすのです。

ジンジャー(生姜)、レモン、マヌカハニードリンクの作り方:
1杯のお湯にジンジャーの根を4分の1インチほど加えます。そしてヌカハニーをティースプーンに4分の1杯入れてかき混ぜます。フレッシュレモンジュースをしぼります。これを毎朝朝食前にとります。

ダイエットプラン
デトックス&クリーンズを使用している間のメニューの一例です。
朝食
・ ニュートラライフ3イン1コンプリートデトックス&クリーンズを水で1杯
・ ハーブティー
・ レモン・ハニー・ジンジャーティー
・ シナモンを加えて煮込んだリンゴ
・ ソバ粉のパンケーキをメープルシロップで、バナナ、レモンジュースをともに
・ 玉ねぎとマッシュルーム、アスパラガスを卵を2個使ったオムレツで
・ フラックスシードとフルーツスムージー

昼、午後のスナック
・ 少量のナッツ類 
・ ライスクラッカー
・ フルーツスムージー(バナナ、ベリー、キウイフルーツ、ピーチ)をメープルシロップとシナモンを加えたミルクで
・ 野菜ジュース
・ フルーツ
・ ランチ、ディナー
・ 3イン1コンプリートデトックス&クリーンズを1回分
・ スチームしたブロッコリー、ほうれん草、ニンジン、カシューナッツとチキンサラダ
・ カボチャ、クミンシード
・ お寿司 
・ ライスを1杯と炒めた野菜(たまねぎ、にんじん、マッシュルーム、ピーマン、ガーリック、ジンジャーをたまりソースで)
・ ロースとベジタブルサラダをカボチャ、サツマイモ、ジャガイモ(よく洗い皮はそのままで)
・ 購入したものではなく、自分で作った野菜スープ
・ ライスパスタをサーモン、レモングラス、スチームしたほうれん草、レモンジュース、黒コショウとともに
・ 野菜サラダをタヒニソースで
・ タボーレと焼き魚のレモン添え

解毒が終わる時には、マルチビタミンやミネラルを補うことを忘れないで下さい。強力な抗酸化剤であるオキシガードエンゾジノールで有益なバクテリアを補給することも大切です。

よくある質問 

妊娠、授乳期に飲んでもかまいませんか?
いいえ。解毒プログラムは妊娠期にはおすすめできません。しかし、妊娠前には出産前ケアプログラムの一環としては使用できます。

ダイエットに使えますか?
ウェイトコントロールの第一歩は解毒からです。この製品を減量プログラムの前に行うのが理想です。洗浄の間、そしてウェイトロスの間は食事にも充分に気を使うことが重要です。

処方箋を使用している時、使用できますか?
はい、しかし、この製品を使用している際にはあなたの医師、薬剤師または健康管理専門家にアドバイスをもらうことは重要です。

食物の中に食べない方がいいものがあるのはなぜ? 
クレンジングプログラムを行う間は、体が食物を吸収しやすくなっているので、いくつかの食べ物を避けた方がいいのです。その方が解毒しやすい体になります。さらに、小麦や乳製品、グルテン、などを受け付けない人もいますので、気をつけなくてはなりません。

解毒プログラムは便秘でも効果がありますか?
健康な腸の運動が不可欠であり、毒素の再吸収を防ぐために解毒プログラムの間は正常な腸の働きが大切になってきます。

どのくらいの頻度でニュートラライフ3in1クレンズを使用すればいいですか?
デトックス&クリーンズは消化を助けます。年に2回か抗生物質の使用後などの消化器官のストレスがある時などに使用できます。

デトックス&クリーンズのとる量を増やし、7日間クレンズを行ってもいいですか?
はい。しかし、早い解毒の効果があるかもしれません。その場合、1〜2日間吐き気を感じることがあります。

他の栄養サプリメントをデトックス&クリーンズの実行中にとってもいいですか?
はい、問題ありません。

デトックス&クリーンズは14日間以上続けてもいいでしょうか?
はい、消化器官の健康維持としてより長い期間続けることができます。