All rights reserved. Copyright(C) 2002- Australia&Newzealand Pharmacy Group

これら製品の価格や注文などの問い合わせ、健康に関する相談など、日本で医薬品販売許可がある個人輸入代行業者(オレンジドラッグ)メールや電話(0836-58-5639)でお気軽にお問い合わせください。

ガラナ

・ストレスをやわらげる
・機敏性、集中力の改善
・疲労をとる
・天然抗鬱剤

ガラナでゴルフ<ガラナ アマゾンの伝説的ハーブ>
ブラジル熱帯雨林の原住民は何千年もの間、ガラナハーブの利益について知っていました。彼らはこれを神からの贈り物、若さの万能薬として考えていました。ガラナ植物はポーリニア・クパナとしても知られています。赤いベリーを作るつる性植物です。強力なセラピーエキスがベリーの種子から得られます。伝統的にガラナはインディアンが長旅においてそれを運ぶ時に堅く乾燥させたものでした。そしてこれを空腹感をいやすお茶としてエネルギー供給物になっていました。このガラナブレッドはアマゾン流域で取り引きの通貨として使われていました。ガラナは心身のストレスを緩和するために、そしてスタミナをつけるために広く知られています。これは脳の機能に刺激し、集中力の高まりに作用します。頭痛、特に片頭痛にもよく効き、性欲促進薬としても働きます。減量にも有効で、空腹感を和らげます。ガラナの強壮作用は朝鮮人参のような東洋ハーブとよく比べられます。いろいろなコンディションに効果が有り、体の生命エネルギーとして働きます。体内の天然治癒エネルギーはこれによりバランスを整えます。

<ストレスや疲労など社会における不安定な病気>
現代社会では多くの人が日常、いらいらを感じます。仕事、スポーツ、運転、試験、コンピューターなど、いらいらの原因は数多いです。絶えまない騒音でさえ、体のコンディションに影響を及ぼし、神経を使うのです。これらの日常の問題は副腎に影響を及ぼします。副腎は腎臓の上に位置し、アドレナリンなどストレスを扱ういろいろなホルモンの分泌に関係します。日々のストレスに対する副腎へのたえまない活動は現代生活における悪影響と言えます。極度な疲労は副腎をも疲労させてしまいます。副腎のエネルギーのバランスを整えることによって、ガラナは体のエネルギーを増加させ、気分を盛り上げてくれることでしょう。

<鬱への対応>
ガラナの天然作用は神経疲労や月経期間における鬱に対して特に効果があります。急激な感情の変化なしで、気分を高めてくれます。これはある一部だけでなく、体の全部に作用するため、効果は長く続きます。

ガラナでバスケット<スポーツに対するガラナの効果>
男性、女性ともにスポーツをする人にとって、ガラナはよいサプリメントとなることでしょう。スタミナ、忍耐、強さを増強し、疲労感を減らすのです。そして、筋肉の疲労に伴い副産物として生産される乳酸の処理を効果的に行います。ガラナの集中力増加効果はまた、スポーツ中に反応の機敏さをもたらしてくれます。

<ガラナの日々の使用>
ガラナの効果は日々の使用により多様なものとなることでしょう。会社員、主婦その他精力的に働く人、試験中の学生、お年寄りに価値のあるものです。精神的、肉体的なきつい作業、ストレス、病気からの回復期、時差ぼけなどにも効果があります。暑い気候の国では、ガラナは発汗や熱疲労に対し「冷やし」効果を発揮します。

<単なるカフェイン錠剤か?>
ガラナは単なるカフェイン錠剤であるという考え方があります。これは正しい考え方とは言えません。カフェインは体内で特別な作用をする唯一の物質です。ガラナに存在するカフェインはグアラニンとして知られ、その体内への効果は他の活性物質により左右されます。これら他の要素のために、ガラナは副作用なしで効果を発揮するのです。今日の化学薬品に見られる活性物質よりもおすすめできるハーブエキスです。相互作用を持つ活性物質の働きはこのハーブ独特のものです。

天然カフェインのガラナ
ガラナジンセング
50錠1日1P
1カプセル中
ガラナ:2000mg
シベリアニンジン:1000mg
朝鮮人参:1000mg

<安全な要因>
ガラナは何千年もの間、アマゾン流域において、害もなく使用されてきました。最近はブラジルの政府機関、大学などでより臨床的にそして実験的にその効果が確かめられています。ガラナは副作用なしの安全な効果的なものとして認められています。ガラナで快適で自然な生活を取り戻しましょう!

参考書籍文献

1, 5, 7. Hildreth, B., BA (New Zealand), Survival in the Concrete Jungle, pp 38, 37, 39.
2. 6. Willard, T., Ph D, Wild Rose Scientific Herbal, Wild Rose College of Natural Healing Ltd. p162.
3. 1989 Symposium on the Herbs of the Brazilian Rainforest, 19 May 1989.
4. Grieve, M., A Modern Herbal, Dover Publications, New York, p38.

輸入依頼されたい方は日本の個人輸入代行会社から「ハーブ系サプリ」のバナーをクリックしてください。価格・注文表が出てきます。