All rights reserved. Copyright(C) 2002- Australia & Newzealand Pharmacy Group

これら製品の価格や注文などの問い合わせ、健康に関する相談など、日本で医薬品販売許可がある個人輸入代行業者(オレンジドラッグ)メールや電話(0836-58-5639)でお気軽にお問い合わせください。

エンゾジノールの効能・効果

最強の抗酸化剤
リューマチ、神経痛、膠原病

エンゾジノールはニュージーランドの権威ある大学のひとつ、カンタベリー大学において研究、開発された植物抽出成分です。

活性酸素と戦う物質はこれまでにも数多く見つかっています。1950年代に生化学の研究者たちが松の樹皮からの分離に成功したオリゴフェノリック化合物(OPCS )が、これまでに発見された中でもっとも強力な活性酸素を撃退する作用を持つ物質として知られていました。そしてまた長年の間、生化学研究の最前線で、フランスの松の一種の樹皮から抽出されたオリゴフェノリック化合物ピクノジェノールが化学的な認証を受けていました。その成分を分析し、森林破壊につながる樹皮の採取法、化学溶剤を使用するその抽出法に疑問を持ったケルビン・ダンカン博士のグループは、さらに優れた活性酸素と戦う物質を求めて研究を重ねてきました。そして1990年代半ば、より効果的なオリゴフェノリック化合物の分離に成功し、これをエンゾジノールと名づけました。

このエンゾジノールは大気汚染や酸性雨の影響もなく、害虫駆除剤も化学肥料も一切使われていないニュージーランドの原生林で育ったパイナスラジアタ科の松の木の、何層もの樹皮から抽出した化合物です。その抽出も化学溶剤の代わりに清流水を使用する独特な抽出法(製造の特許申請中)を用いています。まさに限りなく天然に近い成分が凝縮された製品なのです。

<エンゾジノールの成分>
これまでに30 種類以上の成分が確認されています。多糖類のフラボノイド、単一合体、低重合体のプロアンソシアニディン、有機酸、フラボノイドグリコサイドなどです。

<活性酸素と活性酸素から守る物質>
私たちは空気中から酸素を取り込んで生きています、酸素なしでは生きて行くことができません。そして酸素が体内で変質したものが活性酸素(フリーラジカル)といいます。
この活性酸素は悪い面ばかりではなく、さまざまな病原菌、カビやほこり、煤煙などの異物から、活性酸素の持つ殺菌作用によって私たちの体を守ってくれてもいるのです。
しかしながら活性酸素は体内で発生する、非常に反応性の高い酸素です。過剰な活性酸素は放っておくと、次々と体内の物質を酸化させて細胞を傷つけ、さまざまな疾患、老化の「もと」をつくります。

活性酸素は細胞が酸素を活用する過程で必ず発生します。しかし自衛機能を持つ体がこんな物質を放っておくはずもなく、私たちの体はスーパーオキシドをたちまち消去する酵素SODを生成しています。それなのになぜ活性酸素の害が問題にされるのかといえば、スーパーオキシドとSOD のバランスが崩れるからなのです。スーパーオキシドが過剰になったり、SOD が減少すると、消去しきれなかったスーパーオキシドが体内に長くとどまり、その間にいろいろな悪さをするわけです。活性酸素を増やす原因にはストレス、食品添加物、喫煙、排気ガス、紫外線、過労、感染などがあります。一方、SOD を減らす大きな要因は加齢です。つまり現代人は体内に活性酸素がたまりやすい環境におかれているのです。

そこで注目されるようになったのがアンチオキシド、つまり活性酸素を撃退する物質です。体内で生成されるSOD のような活性酸素による酸化作用を抑える物質が、体外にも存在することが分かってきました。それらはビタミンE 、ビタミンA(ベータカロチン)、ビタミンC 、亜鉛、セレニウム、ゴマグリナン、ポリフェノール類などです。もう少し詳しくいうと、人の体は脂溶性部分と水溶性部分に分けられ、活性酸素はそのどちらでも発生しますが、ビタミンE 、ゴマグリナンなどは脂溶性部分ではたらき、ビタミンC などは水溶性部分ではたらきます。加えて、ポリフェノール類はどちらの部分でもはたらき、活性酸素の害を抑制します。そしてエンゾジノールはポリフェノール類の中に属します。









抗酸化剤エンゾジノール
50カプセル
1日1〜4カプセル

100P
1日1〜4カプセル
1カプセル中
エンゾジノール:150mg
バイオフラボノイド:50mg
ベータカロチン:1.25mg
エスターC:125mg
天然ビタミンE:37.5IU
セレニウム:37.5ug
オプチジンク(亜鉛):3.75mg
マンガン:2mg
ビタミンB6:12.5mg
葉酸:50ug
塩酸システイン:25mg
DLーメチオニン:25mg
1P中
エンゾジノール:50mg










輸入依頼されたい方は日本の個人輸入代行会社から「抗酸化剤」のバナーをクリックしてください。価格・注文表が出てきます。