All rights reserved. Copyright(C) 2002- Australia&Newzealand Pharmacy Group

輸入依頼されたい方は日本の個人輸入代行会社から「免疫ミルク」のバナーをクリックしてください。価格・注文表が出てきます。

-コロストラムの説明- ーコロストラムについて医師からの言葉- -コロストラム体験談-

天然免疫ミルク(コロストラム)に関してよくある質問


100gパウダー

120カプセル

チャブル120錠

「どうしてウシのコロストラムなのですか?」
ここ10年間に世界の研究機関、大学での科学的研究により、ウシのコロストラムにある免疫、成長要因が実際にヒトのコロストラムと同一のものと証明されています。ウシのコロストラムは種特異性はなく、他の哺乳類にと同様にヒトにも効果を発揮します。

「どうして成人にコロストラムが必要なのですか?」
思春期を過ぎると、私達の体はだんだんと免疫や成長要因の生産が減り、体内に入ってくる病原と戦う力が落ちてきます。年をとるにつれてこのようなロスは起こるのですが、コロストラムはこれを解決してれる天然物質なのです。合成ホルモンは副作用が見られるのは事実です。一方、コロストラムはバクテリア、ウイルスを殺す能力があり、組織の回復を刺激する力もあります。また、脂肪の燃料としての利用をすすめ、最適な細胞生産(抗老化作用)にも作用します。このような効果的な物質は他にはないと言っても過言ではありません。さらに、最近は母乳で育てられた人々が少なく、これにより、哺乳類の新生児が通常得るコロストラムの持つ自然の免疫、消化機能が働きにくくなっているのです。私達の多くは母乳の持つ天然の利益は今、見直されなくてはならないのです。コロストラムは年に関係なく、私達に利益をもたらしてくれるものなのです。

「コロストラムは安全ですか?」
コロストラムは天然食物です。副作用なしで利用できるのです。

「どうして日常の乳製品からは生のコロストラムが得られないのですか?」
得られます。きちんとした期間内に冷却され、消費されなくてはなりませんが。生のコロストラムは加工されたコロストラムとは違います。生のコロストラムは一方の親からの免疫要因を含むという点です。加工されたコロストラムは有益です。それは何百もの何千もの牛から得られたものだからです。これにより免疫要因は広く得られるのです。

「コロストラムの錠剤はカプセルと同じような効果を持つのですか?」
錠剤を作るには大きな圧力(高温)がかかります。コロストラムにこのような力を加えると、その生物的活性が破壊されます。生産者の中にはこの方法を選ぶ所もあります。これは知識不足のためかあるいはコスト削減のためです。コロストラムは小腸に届いて作用するものです。ですから、だ液や胃酸による破壊から守られなければなりません。からっぽの胃にたくさんの水分とともにコロストラムをとるのがよいのです。ウシのゼラチンカプセルに包まれたコロストラムは胃酸などによる破壊からコロストラムを守ってくれます。安いカプセルを使うと溶けにくいという難点があります。コロストラムパウダーをつつんでいるウシのゲラチンカプセルは高いのですが、性質はよくきちんと役割を果たしてくれます。

「液体コロストラムや液体コロストラムの入ったカプセルはどんなものでしょうか?」
液体コロストラムはパウダー状のものより高い濃縮力は持っていません。ですから、コストが同じでもとれる量が少なくなってしまうのです。また、液体コロストラムは冷蔵保存する必要がでてきます。有効期限が短いのです。保存料などを使うと効果は失われてしまうからです。

「コロストラムのブランドを選ぶ時に何に気をつけるべきですか?」
コロストラムは免疫、成長要因、消化抑制の高い生誕24時間以内に集められます。一般に使われる乾燥過程は低温殺菌と冷凍コロストラムの解凍であり、これらはコロストラムにダメージを与えます。最適なコロストラムのプロセスは、冷蔵ですが、多くの業者は運搬の際に冷凍を用います。冷却の過程で コロストラムは機械による撹拌が必要です。これはコロストラムをゲル状に保つためで、空気乾燥を妨げるためです。不必要な脂肪分も取り除かれるのです。消費者の方は、その製品がコロストラム100%であることを確認して下さい。コロストラムウェイやミルクウェイのコンセントレイトではないことが大切です。ウェイはミルク、コロストラム、チーズの副産物で塩酸や過熱の過程を経ます。コロストラムは他のサプリメントやハーブ、添加物と混ぜられていると効果は減ります。

「ラクトース不寛容なのですが、大丈夫でしょうか?」
コロストラムはラクトースはほとんど含まれていません。ですから、ラクトース不寛容でも高品質コロストラムであれば問題はありません。

「コロストラムは他のサプリメントや処方薬とどのように相互作用しますか?」
コロストラムは薬ではありません。しかし、他のサプリメントやハーブ、処方薬とともに使用すると以前に見られなかった副作用を経験する可能性があります。コロストラムは腸の状態をよくします。ですから、食物からの栄養の利用をよりよくさせるのです。コロストラムを御使用の際には、他のサプリメントなどの使用が本当に必要かどうかを考え直す必要があります。コロストラムだけでも十分な効果が見られるからです。処方薬を御使用の方は医師に相談して下さい。

「コロストラムはハーブとどのように違いますか?」
ハーブは植物ベースのもので、体に必要なものを生産させるように刺激を与えるものです。コロストラムは体を刺激し、免疫や成長要因を生産させるだけではなく、実際にそれにとって変わるような働きも持っています。

「どのくらいまたいつ飲めばいいのでしょうか?」
コロストラムの量は人により変わります。ただ、一般的には、はじめのうちは多めにとり、いい結果が見られてきたら量を減らすという方法です。量を減らした時に効果にかげりが見えたのなら、またはじめの量に戻して下さい。最高の結果を得る為に、4〜5カプセル(2000〜2500mg)、1日2回からはじめて下さい。朝、胃が空の時にまず飲んでください。そしてランチ後2〜3時間に再び飲んで下さい。

「コロストラムを飲みはじめた後、気分がすぐれない時はどうすればいいでしょうか?」
体の治癒の過程で、中には不快な症状を出す人もいます。皮膚のトラブル、消化の問題、風邪のような症状が出ることがあります。これらの症状は通常2〜3日でなくなります。コロストラムが体のどこにあるかわかるというのはおもしろいことです。コロストラムはまず、体の悪い部分、古い傷のある部分などに作用し治癒をさせます。その部分がはじめ痛むことがあるのです。もし、この痛みが非常に不快ならば、コロストラムの使用を数日やめてもかまいません。そして少量で再スタートさせ、だんだんと量を増やしていくといった方法もいいでしょう。

「妊娠中はどうなのでしょうか?」
まず医師に相談して下さい。コロストラムも含め、ハーブ、サプリメントの使用に関しても同じです。

「子供にコロストラムを与えてもいいでしょうか?」
コロストラムの免疫要因は子供にも有効かもしれません。特にウイルスやバクテリア感染している場合はいいでしょう。しかし、医師や専門家への相談が大切でしょう。

「ペットへの使用はどうでしょうか?」
ウシのコロストラムは種特異性はないので、犬やネコなどの他の哺乳類にも効きます。カプセルを開け、パウダーを使用して下さい。コロストラムの味はほとんどのペットにいいでしょう。コロストラムをとった後は水を飲むようにさせて下さい。

「コロストラムは栄養補給に役立ちますか?」
はい。コロストラムは腸で恒常性を上げ、有害なバクテリアやウイルスをやっつけます。また、有益なバクテリアの働きをあげます。他のサプリメントや薬の使用は減らしたりやめたりもできるようになるでしょう。また、他のサプリメントや薬との併用で副作用が出た場合は医師に相談して下さい。

「カプセルを飲むのが苦手です。どのようにコロストラムをとればいいでしょうか?」
コロストラムはカプセルの形でよく効くものです。空っぽの胃に8〜12オンスの水で飲むのです。もしカプセルの使用が苦手でしたら、カプセルを開け、テーブルスプーン数杯の少量のヨーグルトや食品に混ぜて下さい。その際、水をとることを忘れないで下さい。同時に他のサプリメントはとらないで下さい。少なくとも20分の間隔はあけて下さい。

「ウシのコロストラムを奪うようで気がひけるのですが」
もちろん子牛の必要性がまず重要視されます。コロストラムがないとほとんどの子牛は死んでしまいます。ですから、その点を気をつけています。

「コロストラムは減量には役立ちますか?」
コロストラムはIGF-1を含んでいます。これは私達の体内でもっとも強い成長要因です。ダイエットや飢餓などの間で、このIGF-1が適量でない場合は、体内では脂肪が代謝される前に筋肉のプロテインが使われ、燃焼されるのです。IGF-1を増加させるためには、有酸素運動やコロストラムが考えられます(両方が理想です)。コロストラムのIGF-1や他の成長要因は、脂肪を燃焼させ、筋アップを促します。

「私は増量したいのですが、コロストラムは助けになりますか?」
食後およそ2時間で、体内の血糖値は安定し、体はエネルギーとして脂肪や筋プロテインを燃焼させます。通常、体は脂肪よりも筋肉を燃焼させる方が簡単なのです。運動とコロストラム摂取を増やすことで、筋量増加とウェイトアップを実現することができるでしょう。筋組織は脂肪の量を上回るでしょう。これは運動選手にはもちろんもってこいのものでしょう。

「コロストラムは鬱にもいいでしょうか?」
脳の生産物で「心地よく感じるもの」である神経伝達物質を増加させることは求められるものの一つと言えます。これを達成するために、私達はニコチン、ドラッグ、不健康な食物に頼ります。チョコレートというのは、この脳の生産物を刺激するものの一つです。コロストラムは天然物質であり、脳からのセロトニン、ドーパミンの放出を刺激して気分をよくさせる効果を持ちます。コロストラムは通常、午後3―4時以降の使用はすすめません。これは増加したエネルギーが睡眠を妨げる可能性があるからです。

「コロストラムの老化防止作用はどのようなものですか?」
思春期の後、私達の体は成長ホルモンの生産のスピードを落とします。これらのホルモンは体の細胞の再生産に関わります。80才を過ぎるとこれらのホルモンの生産はなくなり、老化が急速になっていきます。コロストラムの成長要因は体細胞の再生産を刺激するのです。正常な再生産というのは、老化、癌化、しわ、弱化を受けていないという意味です。数年前、イギリスの学会誌には、もっとも効果的な老化防止は、成長ホルモンを適切なレベルでとりかえることが大事で、これが老化のプロセスを止めたり弱めたりするということが発表されました。コロストラムの使用をまずお試し下さい。その結果が多くを物語るでしょう。

「コロストラムは切り傷ややけどにも効きますか?外科処置の部分にもどうでしょうか?」
コロストラムの免疫要因は高い抗バクテリア作用があり、外傷による感染を防ぎます。また、他の成長ホルモンとともに皮膚の成長も促進するので、治癒によい効果を示します。コロストラムの強力な抗炎症作用はまた、腫れや痛みを減らします。局所的な適用は、カプセルを開け、パウダーを水と混ぜてペースト状にして使用します。これを患部に直接つけることができます。必要でしたら、包帯を使用してもいいでしょう。これを日に2〜3回繰り返しますと、傷の治癒にはなおいいでしょう。

「コロストラムは歯肉炎にはいいでしょうか?」
コロストラムの強力な抗バクテリア作用は歯肉炎にもいいことがわかっています。コロストラムを就寝前に歯肉へ直接使用することで、改善が見られるでしょう。また、歯の治療前後の痛みにも効果があります。

「狂牛病についてはどうなのでしょうか?」
ニュージーランドでは狂牛病は発症していません。また、この病気の乳製品への伝達は、ここでも外国でも見られません。肉と違い、ニュージーランドの乳製品は安全な食品の代表と考えられています。

「コロストラムは高いものでしょうか?」
薬屋さんに行って見るとわかると思いますが、いろいろな製品があり、病気や症状を緩和させるものがあります。これらはその徴候を緩和させることはできるものですが、器官を弱めてしまうこともあります。ウシは年に一回、出産します。高品質のコロストラムは、出産後の24時間以内に出されます。ここで、ウシは抗生物質や農薬、殺虫剤を使用されていないことが大事です。加工される過程では、過剰な過熱はなくし、その生物活性を保つようにされます。カプセルは腸で溶けやすいものが使われます。これらの過程が高価になってしまうのです。ただ、他の製品と同じように、コロストラムもその価格に応じるほどの効果が期待できます。コロストラムの効果は、他のサプリメントを飲まなくてよくなることも考えあわせると、決してその価格は高いものではないでしょう。「どうしてコロストラムを買わなくていられるのだろう?」とさえ思える程、必要なものになるでしょう。

「私はベジタリアンです。コロストラムは動物食でしょうか?」
厳密に言えば、コロストラムは動物(乳)製品です。インドのヒンズーは厳しい野菜食ですが、コロストラムは何千年も前から用いられています。現在、インドでは牛乳配達がコロストラムを運んでいるのです。インドではウシは神聖なものとされているので、これはおもしろいことです。もし、あなたが非常に厳しいベジタリアンならば、コロストラムをとるかどうかはあなた次第です。しかし、ベジタリアンでさえ、もちろん母乳は必要であったはずですから、その効果は期待できるものであることを覚えていて下さい。

輸入依頼されたい方は日本の個人輸入代行会社から「免疫ミルク」のバナーをクリックしてください。価格・注文表が出てきます。