All rights reserved. Copyright(C) 2002- Australia&Newzealand Pharmacy Group

これら製品の価格や注文などの問い合わせ、健康に関する相談など、日本で医薬品販売許可がある個人輸入代行業者(オレンジドラッグ)メールや電話(0836-58-5639)でお気軽にお問い合わせください。

β1・3グルカン

βグルカンー免疫のための栄養
体の天然の防御機能を強める
マクロファージを活性させウイルスや癌細胞をむさぼり食います。

<あなたの免疫システム これなしでは生きられません>
毎日あなたの体は危険にさらされています。免疫システムは極めて重要なものではありますが、心臓、肝臓などの一つの器官とは違います。体全体を通しての生物学的プロセスが複雑に絡み合ったものです。体に侵入した異物を感知し除去する働きが免疫にはあるのです。時には侵入物を適応させることもあります。この時に病気になるのです。例えば、インフルエンザにかかった場合、免疫システムは以前会ったことのない侵入者に対しての武器を製造するまでに時間を費やします。そして、鼻風邪などの症状を起こします。しかし、免疫システムが強いとすばやく対応が出来、そのような悪い徴候を減らし、長引かせることなく回復できるのです。

<βグルカン>
中国ではもう一つの免疫刺激の効果を持つハーブがありました。それはβタグルカンと呼ばれるものです。それはエンバク、大麦、マッシュルームを含む菌類で一般に見られるものです。特にアガリクスに多く含まれ癌に効くということで販売されています。βグルカンの形は非常に卓越したものです。パンのイーストの細胞壁から抽出されています。1940年代の研究によれば、パンのイーストの細胞壁の成分のいくつかは動物の病気に対する抵抗性を増やすということです。1960年代から70年代になってようやく、βグルカン分子は効果的なものと認識されました。最近の研究によると、パンのイーストのβグルカン分子は中国のマッシュルームやその他の食物に含まれるものよりも免疫刺激に効果的に働くということがわかりました。今や、パンのイーストから純粋なベータグルカンを抽出する技術が開発されています。ですから、たとえイーストにアレルギーを持つ人にも安全で効果的なものが得られるのです。

<β1・3グルカンはどのように働くのか?>
βグルカンはよく知られた作用を持っています。あなたの体には食細胞という白血球があります。これらは外からのウイルスやバクテリアなどの侵入物を飲み込み排除する大きな細胞です。体は外からの侵入者を感知すると食細胞を送り作用させます。しかし、疲れている時などはこれがうまく働かないという問題があります。疲れた時、寝不足、偏食などで病気にかかりやすくなることはみなさん御存じだと思います。βグルカンは体の食細胞のレセプター(マクロファージ)を活性させることで働きます。この活性化によりその食細胞自身が侵入者に対し働くだけでなく、体の免疫システム全体を刺激し準備させます。活性化した食細胞は白血球をより多く生産するように刺激し、それが体を守ることにつながります。このレセプター(マクロファージ)は体内を循環し、ウィルスやバクテリアや癌細胞、をむさぼり食います。

<免疫システムは働きすぎないのか?>
現代社会では、多くの危険を避けることができます。特に都会での生活は自然の中での生活よりも微生物の被害にさらされる危険は少ないのです。浄化された水を飲み、けがの少ない環境にいることができます。これはもちろんいいことですが、免疫システムの本来の機能は弱くなっていくのは避けられません。実は免疫システムは絶えず、小さな攻撃をくりかえしている方がその機能は維持され、よく働くものなのです。βグルカンは免疫システムを刺激することによってあなたの食細胞を「運動」させるのです。

<免疫を高める サプリメントの選択>
βグルカンをいろいろな物質から抽出するのは可能ですが、臨床試験ではその抽出されたものの効果はあまりないという結果が出ています。パンのイーストの細胞壁から得られたβグルカンにだけは大きな効果が期待できるので、免疫システムを高めたいならばこれを使用するべきなのです。





β1・3グルカン
オリビラル 50カプセル
1日1〜2カプセル







ベータ1・3グルカン
ビラレックス60P
1日1〜2カプセル
1カプセル中
オリーブ葉:1460mg
アストラガルス:400mg
パウダルコ(紫イペ):250mg
エルダー:100mg
β1・3グルカン:147mg
グルコネート亜鉛:19.23mg
1カプセル中
オリーブ葉:945mg
アストラガルス:200mg
パウダルコ(紫イペ):200mg
β1・3グルカン:100mg
アミノ酸キーレイト亜鉛:10mg

輸入依頼されたい方は日本の個人輸入代行会社から「ハーブ系サプリ」のバナーをクリックしてください。価格・注文表が出てきます。